ミュータント・タートルズ

『ミュータント・タートルズ』を観ました。

e0211011_1350377.jpg


幼いころから馴染みはないケド記憶の隅にあるキャラクターで認識的には
『亀』が正義の味方に扮して悪と戦うアニメ程度だったのですが
この度、マイケル・ベイ制作!の文字を見て観てみようと思い立ったのですが…。
まぁ終始笑ってしまいましたが種類で言えば失笑…。ラフな気持ちで見るのに
お勧めです。見せたい部分に力が入ってる印象でした。
戦闘シーンで爆笑する映画も珍しい、ネズミの強さ半端なかった。途中から牛かカピパラに見えてきちゃったしヨーダみたいだった。
セリフも日本語×英語の掛け合い…日本語で語るのなら日本語で返して欲しかったかな~
タートル達の父と慕うネズミの呼び方も…日本語で『先生』から途中英語で『マスター』と
言っちゃうあたりが面白かった。
でも!!この映画!!出演者が豪華!
トランスフォーマーのミーガン・フォックスやゴーストのウーピー・ゴールドバーグ
その他なかなかの顔ぶれに大満足でした。

日本色が強いこの映画、所々で「あ~勘違いされてるなぁ」と思う部分を
探すのも面白いかもしれません。
[PR]
# by o_chaki | 2015-02-12 14:09 | 映画のこと

§ここで死神から残念なお知らせです。§

新潮文庫/榎田ユウリ著書『ここで死神から残念なお知らせです。』を読みました。

e0211011_19574868.jpg


ビックリする位、お口と性格の悪い死神に魅了されちゃいました。
榎田先生の作品は私の中では『BL』なんですが…
榎田尤利名義→BL 榎田ユウリ名義→ライトノベル他と
インプットされてるのでBL好きな私は榎田ユウリ名義の本には
手を出していなかったのですが‥
お正月アニメイトに出向いた際表紙の死神と目が合ってしまい、
著書名を見てそのままレジへ…。

引きこもりゲームヲタ人生脱落負け組対人恐怖症気味青年の梶が
喫茶店で保険外交員バリでお年寄りに死んでいる前提で保険を
勧めている死神と出会ってしまうところから始まり、なぜか死神の仕事を
手伝う羽目になる話。

梶目線で進んでいく話でしたが、とても引き込まれました。
いやーとにかく死神のお口の重傷さと性格も地獄のような悪さでしたが
秀麗な容姿でチャラになっちゃいました。

ラストも予想に反してって感じでしたが納得のいく終わり方でした。

私は梶方面の人間なので先生のメッセージが胸にグサリときて
なかなか考えさせられる内容に姿勢を正すことが出来そうです。
何につけても『明日からやろう・明日でいいや』と思いがちで
一年たっても変わらずの私…でもちょっと変われそうです。
[PR]
# by o_chaki | 2015-01-12 20:41 | 読書

ST赤と白の捜査ファイル

『ST赤と白の捜査ファイル』を観てきました。

e0211011_2041691.jpg


藤原竜也と岡田将生主演で昨年の人気ドラマの劇場版。

実は…TVドラマは最終回の後半しか見ていない私…しかも原作も読んでいない…
それでも最終回でチラ見した藤原竜也の赤城が気に入ってしまい
劇場版を鑑賞しちゃいました。

かなり変わり者が集まっている警視庁の特殊機関・科学特捜班が活躍する話。
映画は、天才ハッカーとの頭脳戦な感じでしたが内容も面白かったです。
私的には事件の内容よりも一癖も二癖もありそうな赤城と
キャップことキャリア百合根の駆け引きとSTの面々に笑えて笑えて
そっちばかりを楽しんでいました。
ん…犯人役にユースケ・サンタマリアだったのが違和感だったみたいで
ちょっと受け入れられなかった。。昔はもうちょい演技も面白かったのに…
『踊る…』のおちゃらけ役が印象あるだけにな~
藤原竜也は本当に天才肌の役者さんですね~これから原作を読むつもりですが
両方の赤城をそれぞれの目線で見てみたいと思わせてくれる映画でした。

後、百合根役の岡田君の髪型似合わないな~と密かに思っちゃってますw
[PR]
# by o_chaki | 2015-01-11 20:28 | 映画のこと

ベイマックス

今年の口開け映画は『ベイマックス』

e0211011_1947788.jpg


大好きディズニー映画の長編アニメで楽しみに家族3人で鑑賞しました。
今回もディズニー映画の得意の家族愛を全面押しのような内容にハズレないなーと満足。
昨年は『アナ雪』で姉妹愛、今年は兄弟愛でしたねー。

不慮の事故で無くなった兄が14歳の弟へ残した『ケアロボット』で傷ついた心を
癒して…んん??最後は戦隊モノになって平和をもたらす的な話だった。

さすがはアメコミのマーベルとのコラボ作品。。
日本用に直したとの制作秘話もありましたが‥主人公も日本名だったし
見やすかったけど。。生粋なディズニー映画好きな私には多少の違和感が
あったのが正直な感想。。
アナ雪が女子用ならベイマックスは男子用みたいな印象でした。

それでも大切な人・かけがえのない人への思いやりなど心にしみわたる
ファミリー向け映画で良かったと思います。

ベイマックスの吹き替え声優『川島得愛』さん素敵なボイスでしたー。
[PR]
# by o_chaki | 2015-01-11 20:03 | 映画のこと

久々の更新


明けましておめでとうございます。
約1年放置したこのブログを今年は再開しちゃおうと決意。。

昨年は映画もソコソコ観に行けてましたが…それよりも読書にはまってしまい…
私にしては凄く小説を読みました。

今年は映画・本などのことを少しずつ更新していけたらいいなーと思います♪

と言うわけでブログの名前も微妙に変更しちゃおう♪
[PR]
# by o_chaki | 2015-01-09 13:00 | つぶやき