§ここで死神から残念なお知らせです。§

新潮文庫/榎田ユウリ著書『ここで死神から残念なお知らせです。』を読みました。

e0211011_19574868.jpg


ビックリする位、お口と性格の悪い死神に魅了されちゃいました。
榎田先生の作品は私の中では『BL』なんですが…
榎田尤利名義→BL 榎田ユウリ名義→ライトノベル他と
インプットされてるのでBL好きな私は榎田ユウリ名義の本には
手を出していなかったのですが‥
お正月アニメイトに出向いた際表紙の死神と目が合ってしまい、
著書名を見てそのままレジへ…。

引きこもりゲームヲタ人生脱落負け組対人恐怖症気味青年の梶が
喫茶店で保険外交員バリでお年寄りに死んでいる前提で保険を
勧めている死神と出会ってしまうところから始まり、なぜか死神の仕事を
手伝う羽目になる話。

梶目線で進んでいく話でしたが、とても引き込まれました。
いやーとにかく死神のお口の重傷さと性格も地獄のような悪さでしたが
秀麗な容姿でチャラになっちゃいました。

ラストも予想に反してって感じでしたが納得のいく終わり方でした。

私は梶方面の人間なので先生のメッセージが胸にグサリときて
なかなか考えさせられる内容に姿勢を正すことが出来そうです。
何につけても『明日からやろう・明日でいいや』と思いがちで
一年たっても変わらずの私…でもちょっと変われそうです。
[PR]
by o_chaki | 2015-01-12 20:41 | 読書


<< ミュータント・タートルズ ST赤と白の捜査ファイル >>